Archives

全盲弁護士

三芳町の公民館で、全盲の弁護士、大胡田誠さんの講演会(「困難を抱えたすべての人へ」)を聴いた。大胡田さんは1977年生まれ、12歳で失明、盲学校を経て慶応大卒。5回目の挑戦で司法試験合格、2007年に弁護士登録、開業している。著書も複数あり...

入院

心臓の治療のため1週間ほど入院しました。2013年以来、2度目の経験ですが、いくつか思ったことを書きます。 第1に、医師の先生方の意識の高さです。今回も特に若手のスタッフの真摯な姿勢と探究心には感心しました。病院によっても違うのでしょ...

嵐山、小川にドライブ

10月の3連休最終日の10日、武蔵嵐山・小川にドライブ小旅行をしました。関越道東松山で下りて、まず嵐山史跡の博物館を訪れました。NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に関連づけて「武蔵武士と源氏」という企画展が開かれています。 特...

リゾン

東上線の和光市からみずほ台にかけての住民にとって、リゾンはなじみの不動産会社である。駅前に必ず店舗がある。私もかつて朝霞台駅前に事務所を置いていたが、すぐ近くにリゾンの本社があり、駐車場を借りるのにリゾンにお世話になった。だが、当初はリゾン...

野田一夫氏

エリザベス女王の逝去ニュースの影に隠れた感があるが、野田一夫氏が亡くなった。95歳、老衰という。私が旧職で駆け出しの時代、強烈な印象を受けた方である。昔、永田町に北野アームスというしゃれたビル(マンションかホテルか?)があった。そこに設立間...

比企氏

テレビの影響力はまだ大きく、NHK大河ドラマは本紙の読者動向に影響する(だろうと思う)。昨年の「青天を衝け」は、渋沢栄一が深谷出身でゆかりの地が多く、関連記事を多く書かせていただいた。現在の「鎌倉殿の13人」も、地域が武蔵武士の本拠地で、元...

体験記事

本紙で取り上げる題材はいろいろな経路で見つけるが、個人的な体験がベースになっている場合が多い。ネットやマスコミ情報は手がかりにはなるが、実際は案外ということもある。体験がやはり一番確実である。歯周病で登場いただいた吉田美昭先生は私が30年以...

ゴールデンウィーク

大型連休の5月3日、好天に恵まれ、行田までの小旅行を計画し、10時半頃出発。高速ではなく254バイパスでしたが大渋滞で川越まで1時間半。あきらめて川島で「途中下車」。お昼に以前取り上げたうどんの庄司に寄ると、やはり待つ人がたくさんいました。...

渋谷定輔

私は富士見市の出身だが、地元出身で有名人と言えば渋谷定輔だ。大正から昭和にかけて農民運動のリーダーで農民作家でもある。私も若い頃『農民哀史』を買って少し読み、印象を受けた。ただ、地域情報を始めてから、ちょっと敬遠していた。農民運動の...

株価予測

私は旧職で景気予測に関わっていました。そこで自分なりに独自の予測方法を考案しましたが、既存の考え方からかけ離れ、周りから理解を得ることはなく発表もしませんでした。2006年に退職、地域情報の世界に入り、景気予測は棚ざらしにしていました。それ...
広告
タイトルとURLをコピーしました