活動・社会貢献・人

活動・社会貢献・人

「2018年資本主義の崩壊が始まる」

『2018年 資本主義の崩壊が始まる』(かんき出版)。こんな物騒なタイトルの本が、書店に並んでいる。足元世界経済は好調で、株価も上昇しているが、同書によると、年内にも金融危機が勃発、日経平均株価は1万円割れまで暴落する可能性があるという。著...
活動・社会貢献・人

農業体験で癒しと生きがいづくり 土と風の舎(川越) 園芸福祉士養成講座を開く

農業や園芸の体験を通じて、高齢者や障害者を含む人たちに癒しと生きがいの場を提供する。川越市のNPO法人土と風の舎(渋谷雅史代表理事)は15年間にわたり園芸福祉、園芸療法を実践し、障害者の就労支援にも取り組む。携わる人材を養成するため、9月3...
活動・社会貢献・人

郷土検定、お囃子の発表会 地域活動を率いる 富士見市市民大学 小山健次郎理事長

地域に関する知識を試すご当地検定は、一時ブームになったが、多くは取りやめになっている。そんな中、富士見市の「郷土富士見検定」は昨年まで5年継続している。実施するNPO法人富士見市民大学では、今年は郷土の伝統を掘り起こすため民俗芸能の発表会も...
活動・社会貢献・人

ネパール映画「道端の花」 川越で上映

日本で紹介される初の本格的ネパール映画「道端の花」が、2月26日(日)午後1時30分(開場0時45分)より川越市郭町の川越市民会館大ホールで上映されます。 主催は、亜細亜フレンドシップ(川越市、049-234-8070、ホームページ)  ...
活動・社会貢献・人

手話通訳、民生委員、老人会 多様な地域活動に取り組む 神作トモ子さん(富士見市)

富士見市の神作(かみさく)トモ子さんは、地域でボランティア活動を実践しながら、民生委員、老人会副会長など様々な役割も務める。活動ぶりをうかがった。 手話の通訳者 ―神作さんは手話通訳をされているのですか。 神作 聞こえない...
活動・社会貢献・人

インド古典舞踊の普及に努力 ヨーガ、楽健法、三井温熱療法も指導 健康に安心できる社会を目指す 里見まこさん

南インドに伝わる古典舞踊バラタナティアムを演じる、インド舞踊家、里見まこさん。「プラーナ」インド古典舞踊研究会を主宰し、魅惑と神秘の踊りの普及に努めるほか、ヨーガ、楽健法、三井温熱療法と、健康法の指導、施療も実践する。目指すは、安心して病気...
活動・社会貢献・人

10年近くにわたり、毎月、気軽な日本の歌曲のコンサートを開く 神定れい子さん (富士見市)

富士見市の鶴瀬コミュニティセンターで、10年近くにわたり、毎月、日本の歌曲を中心にした無料の「気軽なコンサート」を開いている女性がいる。「神定れい子ミュージックサロン」を主宰する神定黎子さんだ。参加者は中高年が主で、地域の憩いの場になってい...
おすすめスポット、お店

混合ゴミも徹底的にリサイクル 雑木林の保全も進める 石坂産業(三芳町)

埼玉県三芳町の産業廃棄物中間処理業者、石坂産業は、3年前に就任した石坂典子社長の下、今全国的に注目を集める企業である。主に建設廃材の処理を扱うが、大型の設備投資と創意工夫により、困難な混合廃棄物を含め、95%という高率のリサイクル(再利用)...
活動・社会貢献・人

面白スポットを紹介『埼玉のアナ』 サイタマニア★イシバシ

本紙のライターをつとめ、今や埼玉の珍名所探訪の専門家となった「サイタマニア イシ★バシ」こと石橋啓一郎さんが、とっておきスポット26ヵ所を紹介した書籍『埼玉のアナ 東上沿線 和光-川越編』を出版されました。 本紙で連載していた「あなた...
活動・社会貢献・人

利用が5年で10万時間を超す ふじみ野支え愛センター

ボランティアが高齢者の困りごとを助け、少しだけ謝礼を受け取る、支え合いの仕組みは、全国各地で試みられている。中でも、ふじみ野市のNPO法人ふじみ野明るい社会づくりの会が運営する「支え愛センター」は、利用料が1時間当たり300円という破格の低...
広告
タイトルとURLをコピーしました