Archives

広告
編集長つれづれ日記

渋沢栄一と東上沿線

渋沢栄一は今の深谷市の出身だが、県西部、東上沿線にもいろいろ縁がある。前にも書いたが、越生で見つけた平九郎茶屋から渋沢(尾高)平九郎を知り、その紹介をした。平九郎は尾高惇忠とともに飯能戦争に参加していた。飯能と天覧山の歴史。入間の繁田家を調...
編集長つれづれ日記

2016年の週刊文春

『2016年の週刊文春』という本を読んだ。花田紀凱と新谷学という二人の名編集長の活躍を軸に、週刊文春、文藝春秋社の歴史を描いている。編集者、記者たちの人間模様・奮闘、数々のスクープの中身と顛末、すべて具体的で実に面白かった。後半は、雑誌販売...
編集長つれづれ日記

るーぱん

坂戸に取材に行き、ランチに「るーぱん」(鶴ヶ島店)という店に寄った。同店は、熊谷が発祥で現在も県内だけに数店舗を構え、「埼玉のソウルフード」としてよくTVで紹介される。私は10年以上前以来2度目の訪問だ。ピザとパスタで、とにかく安い。スープ...
編集長つれづれ日記

焼肉かるびとはらみ

物語コーポレーションという外食会社に注目しており、近くに新店ができたのでのぞいてみた。「焼肉かるびとはらみ」という店で、1号店という。同社は愛知県の豊橋から始まり、 焼肉きんぐなどを展開、急成長している。名前を変えて少しだけ違...
編集長つれづれ日記

あしかがフラワーパーク

足利にあるあしかがフラワーパークに出かけました。以前「江南の藤」を取材した際、あしかがの藤の規模の大きさを聞かされ、気になっていたからです。 実際に見て、想像以上の大きさ、美しさで、文字通り圧倒される感がありました。園内は広く...
編集長つれづれ日記

CBD

以前紹介させていただいたノニジュースを販売している米国のモリンダ社がニュー・エイジ・ビバレジという会社と合併した。ニューエイジ社は近年注目されているCBD製品を扱って急成長しており、株式をナスダックに上場している。合併に伴いモリンダもCBD...
編集長つれづれ日記

小鹿野

「長谷川清の地域探見」という記事の連載を開始しました。長谷川さんは私の旧職時代からの知人で、元々金融の専門家ですが、地域にも造詣の深い方です。、フットワーク軽くあちこちに出かけていき、独自の視点と取材に裏打ちされた地域論は読み応え十分です。...
編集長つれづれ日記

戊辰戦争と富士見市

私は富士見市に住んでいるが、同市は鶴瀬村、南畑村、水谷村が合併してできた、南畑は元々「難波田」という地名で、そこには戦国時代難波田氏が拠点とした難波田城があった。難波田氏は戦国武将の難波田弾正善銀が有名である。今回難波田城跡にある難波田城資...
編集長つれづれ日記

渋沢栄一と入間、飯能

渋沢栄一は埼玉の深谷出身だが、同じ県内の西部の入間、飯能とも縁がある。渋沢栄一を描くNHKの大河ドラマが放映されているのを機に、両市と渋沢との関わりについて記事を作成した。入間については、繁田(はんだ)家との関係が軸である。渋沢は世に出る前...
編集長つれづれ日記

とてつもない人

世の中にはとてつもないことをする人がいるものである。私もサラリーマンを辞めて地域取材をするようになり、ずいぶんいろいろな人にめぐりあった。その中でも、滑川町の海族鮮山忠の山下忠文さんはかなりの人である。荒れてほったらかしになっていた山間の鉱...
広告
タイトルとURLをコピーしました