養命酒

本紙では様々な健康法や健康食品を取り上げてきています。その中で、新潟への旅先で出合ったクロモジに注目、養命酒製造の「クロモジ研究会」を取材させていただき、記事化しました。クロモジ製品としてのど飴とクラフトジンは、インフルエンザ、あるいはコロナにも有効な可能性があるとのことでした。特にクラフトジンはおいしく、それ以降愛飲させていただいています。最近、取材の過程で薬用養命酒自体が主原料はクロモジ(ウショウ)であるとお聞きしたことを思い出し、あらためて飲んでみました。胃の調子があまりよくなかったからです。きちんと飲み始めて今日で4日ほどですが、驚いたのはよく眠れるようになったことです。私はいくつか重い病気もし、普段の体調も思わしくありませんが、一番の問題は不眠です。この4日間は、睡眠薬は続けながらも、ぐっすりと眠れています。これまで試したどのサプリよりてきめんです。研究会の資料を見ても、クロモジには神経の興奮を抑え不眠を解消する作用があるとのこと。ジンやのど飴と養命酒は同じクロモジ原料でも抽出の仕方が異なるそうです。まだ断定はできませんが、光明を見出しつつあります。もし、そうなら江戸時代初期から続く薬に隠れた効果があることになりますが。

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました