ピラミッドの謎

「ケイシーリーディングで紐解く超古代文明」と題するセミナーに参加しました。
 講師は、本紙でも紹介したことがある、日本エドガーケイシーセンターの光田秀会長です。
 ピラミッドは、何のために造られたのか、巨岩をどのように積み上げたのかなど、多くの謎に包まれています。このセミナーも大半はピラミッドに関してで、エドガーケイシーのリーディングからその謎を解き明かそうというものです。
 結論を言うと、古代に大西洋上にあり、滅亡したアトランティス文明の末裔がエジプトに渡り、ピラミッドを建造した。アトランティス文明は、高度な霊的能力と科学技術を備え、重力もコントロールできた。ピラミッド内部の複雑な構造は、イエス・キリストの出現を含む、未来を予言しているというものです。

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました