タカセ

タカセと言えば、池袋のランドマークの一つである東口の9階建てビルを構えるパン・洋菓子、洋食の店だが、その工場は東上線下板橋駅近くにある。

  1階は、板橋店として、売り場とレストランが併設されている。季節外れの暑さの秋の日の午後初めて訪れた。外観もレストランの内部も、昭和レトロな懐かしい雰囲気。「タカセ弁当」が920円と手頃で味も結構。何よりも、ゆったりとした空気、店員の自然な応対がよい。レストランのメニューは洋食の定番だが、ここのパンや菓子類は独自の商品で実に面白い。大正9年の創業。こういう店ががんばっているのはうれしい。

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました