コンサート

 これも本紙で紹介した東松山成恵会フェニックス管弦楽団のコンサートが、嵐山の国立女性教育会館であった。
 管弦楽団は、成恵会病院の長谷川理事長が、音楽で人々に癒しを与えることを目的に設立された。自らもヴァイオリンを弾き、今回も演奏に参加された。
 個人が作った楽団だが、メンバーは一流で、ピアノは豊田裕子さんが務めた。こんな不便な場所でも600席のホールは満員の盛況であった。
 私は、女性教育とか男女共同とかというと敬遠する方でこの施設も初めてだが、紅葉もみられ実にすばらしい環境でした。クラシックも少し好きになりました。

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました