広告
活動・社会貢献・人

アトリエを提供し芸術家を支援 コレクションを地域に公開 丸沼芸術の森  須崎勝茂氏(朝霞市)

 朝霞市内間木、荒川堤防に近く、倉庫と田園に囲まれた地に、「丸沼芸術の森」がある。若い芸術家に廉価でアトリエを提供、支援・育成しようという作家村だ。昭和60年から地元の丸沼倉庫社長の須崎勝茂氏が、社会貢献事業として開いている。 作家は原則...
おすすめスポット、お店

電力王・松永安左エ門と新座 平林寺、睡足軒、柳瀬山荘 ″数寄者″の遺産、地域を豊かに

松永安左エ門は、明治から昭和にかけ「電力王」と呼ばれた大実業家である。同時に、「耳庵」の号を持ち茶人としても知られる。この松永のゆかりの施設が、新座市とその周辺に点在する。それらを訪ね、稀代の数奇者の人となりに思いをはせてみよう。 (...
バックナンバー

東上沿線物語第4号(2007年8月)

東上沿線物語第4号(2007年8月) 1面 松永安左エ門と新座 新座市文化財保護審議会 委員長 田中定一さん 2面 リーダー ハード優先の産業の変革訴える ㈱リブラン 鈴木靜雄会長 3...
沿線歴史点描

沿線歴史点描② 東上線創世記 山下龍男

今回は、時代を大きく遡って、毎日お世話になっている東上線が開通するまでのいきさつをたどってみよう。 今回は、時代を大きく遡って、毎日お世話になっている東上線が開通するまでのいきさつをたどってみよう。 東上線の開通を語る上で、今も昔も沿...
バックナンバー

東上沿線物語第3号(2007年7月)

1面 川越を散策する 喜多院住職 塩入秀和さん 市文化財保護審議会会長 小泉功さん 2面 リーダー 「ホスピタリティ精神」でサービス産業人材を育てる 西武文理大学学長 佐藤英樹さん ...
バックナンバー

東上沿線物語第2号(2007年6月)

東上沿線物語第2号(2007年6月) 1面 福祉のまち・東松山 坂本祐之輔 市長 2面 リーダー 過酷な農業体験をバネに 原宏 武州瓦斯 会長 3面 活動 団塊世代...
沿線歴史点描

沿線歴史点描① 東上線、幻の駅 山下龍男

毎日毎日お世話になる東上線。しかし通勤電車という役目柄、旅情とは無縁だし、乗客も、居眠りしている者以外は読書か携帯メールに夢中で、今さら車窓の景色に目をやる者などほとんどいない。 しかし、1914(大正3)年5月の開通以来93年という年月を...
バックナンバー

東上沿線物語創刊号(2007年5月号)

東上沿線物語創刊号(2007年5月号) 1面 「大豆で町おこし」      鳩山町  保積力町長 2面   「リーダー」 寄居のまちづくりおじさん 柴崎猛 シバサキ製作所社長 3面 ...
おすすめスポット、お店

名店の灯 守る 銀座スエヒロ 三芳店 (スエヒロフーズ)

かつてステーキの名店だった「銀座スエヒロ」。その直営だった店が三芳町の川越街道沿いに残り、味を守り続ける。小泉市朗社長は、往年の銀座店の復活を期す。 銀座に7階建てのビル ―お生まれはどちらですか。 小泉 志木の生まれで志木の...
バックナンバー

東上沿線物語見本紙(2006年12月)

見本紙記事(PDFファイル) すべての記事がご覧いただけます 1面 「志木市の教育改革」(320KB) 25人学級、ホームスタディ制度、着実な成果 「小1プロブレムが消えた」 穂坂邦夫前志木市長 ...
広告
タイトルとURLをコピーしました