Archives

未分類

上田知事後援会総会

 19日夕刻、志木市のベルセゾンで、上田清司知事の後援会「清友会」の4市(朝霞、志木、新座、和光)の総会が開かれた。  ご存知の通り、上田知事は志木市の柳瀬川に自宅を持ち(現在は浦和の公邸に居住)、衆院議員時代から政治活動の基盤を...
未分類

障害者雇用

最近、障害者雇用に関する2つの取り組みを取材した。一つは、ハローワーク川越による入間東部障害者就職面接会。求職している障害者と、障害者を求人している企業との面接会である。もう一つは、NPO法人東上まちづくりフォーラムが主催した「障害...
未分類

本多静六

 埼玉の偉人の一人に本多静六がいる。日本初の林学博士で、日比谷公園をはじめ数々の公園の設計をし、「公園の父」と呼ばれるが、それとともに人生の生き方、蓄財術などについて多くの本を著したことでも知られる。  私は最初、日比谷公園内松本...
未分類

ドトールコーヒー

 今日本経済新聞の「私の履歴書」にドトールコーヒーの創業者、鳥羽博通名誉会長の自伝が掲載されているが、非常に面白い。  深谷の出身で、初回は父親とけんかをして、玉淀駅から東上線に乗るところから始まる。まさに「東上沿線物語」である。  鳥...
未分類

日刊競馬新聞社にお世話になりました

本紙は創刊以来、印刷は日刊競馬新聞社にお世話になってきました。同社は、昭和25年創業の競馬新聞の老舗で、輪転機の有効活用として印刷の受託も業務としているわけです。同社にお願いしたのは、私が競馬好きであるからではなく、たまたま知り合いの印刷会...
未分類

浦和競馬

1月12日の祝日、浦和競馬に出かけた。いずれ本紙で紹介したいと考えており、今回はその取材を兼ねたもの。私は競馬が趣味だが、もっぱら中央競馬であり、浦和競馬はおそらく25年ぶりになるだろう・ 場内に足を踏み入れると、なんともいえない...
未分類

定額給付金について

 世論調査では麻生内閣の支持率が非常に低くなっている。政策面では、定額給付金と消費税増税の方針に批判が集中しているようだ。  私には、この2つの政策に関しては、むしろ望ましいと考えている。  定額給付金は、バラマキであり、財源をもっと有...
未分類

謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます。  本紙も2007年4月の発刊以来、おかげさまで前号まで21号を発行、継続して新しい年を迎えることができました。これも、本紙を応援してくださる購読者、広告主、さらには取材先、情報提供者の方々のおかげで...
未分類

棚橋利行さんのご冥福をお祈りします

  新座市の棚橋利行さんが5月29日に亡くなられたことを、ご遺族からのご挨拶状で最近知りました。   棚橋さんは大手の金融関係企業を退職後、にいざ歴史文化財研究会の世話役を務め、地域の歴史・文化財に深い知識をお持ちでした。   また、写...
未分類

佐賀

 所用があり佐賀に出向いた。年1回は訪れているが、今回はその置かれた状況を痛切に感じさせられた。  久々に郷土料理を食べようと思ったら、宴、松川屋という有名店が2点とも店を閉じていた。  仕方なく入った焼き鳥屋に、他に客はいなか...
広告
タイトルとURLをコピーしました