WOWOWドラマ

 年をとり、以前よりはテレビを観ることが増えたが、最近ちょっと注目しているのがWOWOWの「連続ドラマW」という名のシリーズだ。有料放送であるWOWOWが独自に制作している連続ドラマで、1回1時間で5回程度の放映、毎年数本が新規に制作されているようだ。私はWOWOWの契約はしていないが、CSのシネフィルWOWOWというチャンネルで過去作品を見ることができる。
 私が観たのは、「地の塩」、「双葉荘の友人」、「闇の伴走者」。どれも実によくできており、楽しめる。
 地上波テレビのドラマで面白いと思うものはめったにない。映画も、つい先日「パラサイト」を観たが、私としてはいまいちと感じた(私が唯一毎週観ているのは、FOXチャンネルの「マダムセクレタリー」だ)。ドラマWの方が楽しめる。
 これは何によるのだろうか。やはり脚本と演出だろうと思うが、それだけ人材がいるということなのか。あるいは、有料放送であり、スポンサーや世論におもねる必要がないこともあるのかもしれない。「地の塩」で驚いたのは、喫煙シーンがふんだんに出てくることである。
 とにかく、WOWOWの挑戦はうれしいことである。

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました