越生

GWは、越生の大高取山にハイキングに出かけました。登山道の入り口に「世界無名戦士の墓」という施設があります。私は以前から存在は知っていましたが、訪れるのは初めてです。戦後まもなく、地元の県議をしていた長谷部秀邦という人が、世界中で亡くなった将兵を弔うという壮大な目的のために建立したもの。
想像していたより、はるかに大きく、りっぱな施設。大観山という丘の上にあり、晴れていればスカイツリーも見えるという。
長谷部さんという人はどんな人だったのか、建設のいきさつについて、取材したいものです。
ハイキングは、大高取山から桂木観音を経て、ゆうパーク越生という温泉で汗を流して帰れる快適なコースでした。

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました