株価予測

私は旧職で景気予測に関わっていました。そこで自分なりに独自の予測方法を考案しましたが、既存の考え方からかけ離れ、周りから理解を得ることはなく発表もしませんでした。2006年に退職、地域情報の世界に入り、景気予測は棚ざらしにしていました。それを最近になり思うところがあり、見直してみたところ、かなり現実を説明できることを改めて確認できました。論文執筆も考えたのですが、とりあえず予測結果だけ継続して様子を見ることにしました。実体景気にも株式市場の予測にも使えます。予測と言っても、現在トレンドはどちらに向いているかというだけです。株価変動を追うのは難事で、自分でも利益が出ているわけではありませんので、ちょっとだいそれたことかもしれませんが、参考にはなると思います。https://note.com/yyykaneko/n/n5d8ce68804de

広告
東上沿線物語
広告
タイトルとURLをコピーしました