おすすめスポット、お店

おすすめスポット、お店

長谷川清の地域探見(7)川越の菓子屋横丁

東上沿線を代表する観光都市の川越は、重厚な観音開きの扉、墨色の瓦屋根、大きな鬼瓦、黒漆喰。堂々と自信に満ちた蔵が連なる街並みが全国的に知られています。川越が観光客を惹きつけるのは、歴史を感じさせる蔵造の街並みだけでなく、地域の文化が生み出し...
新・沿線さんぽ

【新・沿線さんぽ①】水子(富士見市) 静謐な貝塚公園、そばには古刹や修験寺起源の神社 永家一孝

ジャーナリスト永家一孝が、東上線沿線のスポットを巡ります。第1回は、縄文遺跡のある富士見市の水子貝塚公園とその周辺です。
おすすめスポット、お店

巨大な翡翠原石を展示、翡翠原石館 (東京・品川)

桜の名所として知られる東京都品川区御殿山のミャンマー大使館前に建つ翡翠原石館。日本で唯一と言ってよい翡翠の原石の博物館だ。館長の靎見(つるみ)信行氏が長年にわたり自ら掘り出した翡翠原石のほか、世界を回って集めた宝石類が展示されている。大きな...
おすすめスポット、お店

秩父の神社仏閣に地形と石を訪ねる 埼玉県立川の博物館展示から

秩父地域は「ジオパーク秩父」に指定され、地質学的に価値のある地形や岩石が分布している。寄居町の埼玉県立川の博物館で「秩父を散歩する-神社仏閣に地形と石を訪ねる-」と題する企画展が開かれ(会期令和3年9月25日~11月23日)、秩父札所など地...
おすすめスポット、お店

秩父鉄道が開いた 秩父鑛物植物標本陳列所に始まる 埼玉県立自然の博物館

紅葉の名所、長瀞の「月の石もみじ公園」の向かい側にある「埼玉県立自然の博物館」。なぜこのような場所に県立の博物館が。「自然」とは何か。ちょっと疑問も生まれる。実はこの博物館は100年前鉱物と植物の標本陳列所として始まった。秩父は地質構造の調...
おすすめスポット、お店

富士見市ふるさと探訪 秋の難波田城周辺を歩く

富士見市資料館友の会ふるさと探訪部会主催の第43回ふるさと探訪「秋の難波田城周辺を歩く」が2020年10月11日開かれました。10日は台風襲来で荒天でしたが、この日は雨が上がり、南畑地区の旧跡を部会メンバーの方々のご説明を聞きながら巡りまし...
おすすめスポット、お店

埼玉県唯一の モロッコ料理店

東上線みずほ台駅西口から川越街道方面に進み、大通り沿いにエキゾチックな外観が目を引く店がある。レストランLA FETE(ラフェッテ=パーティの意味)。埼玉県で唯一のモロッコ料理店だ。 同店は、モロッコのマラケシュ出身のマルキ・...
おすすめスポット、お店

バウムクーヘンを食べながら  芸術品を鑑賞 丸沼美術サロン

バウムクーヘンとお茶をいただきながら、一流の芸術作品の鑑賞ができる施設「丸沼美術サロン」。朝霞市の(株)丸沼倉庫社長で、アーティストに制作の場を提供する「丸沼芸術の森」を運営する須崎勝茂氏が、開設した。館内には、丸沼コレクションの一部、アン...
おすすめスポット、お店

自然に溶け込んだバラ園 滝ノ入ローズガーデン (毛呂山町)

毛呂山町にある滝ノ入ローズガーデン。山あいに、オールドローズなど1500株のバラが咲き誇る。今年も5月18日から一般に開放される。このような自然景観に溶け込んだバラ園は他に例をみない。運営するのは、地域のボランティアの皆さんだ。バラ園の成り...
おすすめスポット、お店

荒川(旧荒川放水路)と隅田川(旧荒川)を望む絶景スポット  岩淵水門 

赤羽駅から徒歩約20分、東京都北区志茂の荒川河川敷は、驚きのスポットだ。ここで荒川(旧荒川放水路)と隅田川(旧荒川)が分岐する。川の中には旧岩淵水門(赤水門)と新岩淵水門(青水門)の色鮮やかな2つの水門が立ち、雄大で不思議な風景が展開してい...
広告
タイトルとURLをコピーしました